MENU

秋田犬のコト

×


SHOPPING

Instagram twitter Facebook

お知らせ

トップ お知らせ 編集部取材日記◆秋田犬ふれあい処 in 千秋公園 オープニングイベント

編集部取材日記◆秋田犬ふれあい処 in 千秋公園 オープニングイベント

2018年06月27日更新

編集部取材日記◆秋田犬ふれあい処 in 千秋公園 オープニングイベント

「何が始まるの?」──興味津々といった感じの北方丸(雄6ヶ月)

編集部取材日記◆秋田犬ふれあい処 in 千秋公園 オープニングイベント
編集部取材日記◆秋田犬ふれあい処 in 千秋公園 オープニングイベント

左/最初に穂積もとむ秋田市長があいさつ
右/ふれあいタイムが始まると、秋田犬のまわりにはアッという間に人の輪が

編集部取材日記◆秋田犬ふれあい処 in 千秋公園 オープニングイベント

わんちゃんたちは、普段はここにいます

6月16日、観光名所、市民のよりどころとして多くの人が訪れる秋田市の千秋公園に、秋田犬の魅力を伝える新たな拠点、「秋田犬ふれあい処 in 千秋公園」が誕生しました。

同施設は、近年、国内外で人気が高まっているものの、実際はなかなか会うことができない秋田犬とのふれあいの場を創出する目的で計画がスタート。大館市にある秋田犬保存会のバックアップを得て、秋田観光コンベンション協会が運営する形で、オープンにこぎ着けました。

客足が遠のく冬季はいったん閉鎖する予定で、今年は11月4日まで、午前11時~午後3時が施設のオープン日時。秋田犬保存会のメンバーが飼育している犬が、日替わりで1頭常駐することになっています。

天気のよい日は建物の前に広がる、開放的な二の丸広場でのふれあいも行われるとのこと。犬好きの知人や観光で訪れた人を連れて行けば、「わあ、秋田犬が歩いてる~」と喜ばれること間違いなしですね!

なお秋田犬は、その見た目とは裏腹に、とてもストレスに敏感な犬種。ふれあいには「犬の顔より下のところから触る」といった、いくつかの決まり事があります。最初に渡されるガイドにしっかり目を通し、ルールを守ってふれあいを楽しみましょう(編集部)