MENU

秋田犬のコト

×


SHOPPING

Instagram twitter Facebook

秋田犬と人

トップ 秋田犬と人 秋田県動物愛護センター(ワンニャピアあきた)所長 金和浩さん

秋田県動物愛護センター(ワンニャピアあきた)所長 金和浩さん

2019年10月18日更新

秋田県動物愛護センター(ワンニャピアあきた)所長 金和浩さん

秋田県動物愛護センター「ワンニャピアあきた」で保護されている犬や猫を、誰よりも温かいまなざしで見つめる人がいます。同施設の所長を務める金和浩さんです。

金さんは、殺処分ゼロを掲げる秋田県が「動物にやさしい秋田」のシンボルとして開設した施設で、これまで100頭を優に超える保護犬・保護猫の譲渡に携わってきました。

「ワンニャピアあきたという命をつなぐ拠点ができたことで、里親になるということを、世間の皆さんにより身近に感じてもられえるようになったのではと思っています。実際、犬については受け入れ先が見つかるまでの時間も早くなり、徐々にではありますが、保護〜譲渡のサイクルが理想的に回り始めています」

しかし、猫に関しては事情が異なる様子。施設に入ってくる猫の数が、引き取られていく猫の数を上回る状況が続いています。

「近年の、冬でも比較的温暖な気候、そして町をうろついている猫にかわいそうだからとエサを与えてしまう人の多さなどから、野良猫の繁殖の勢いが増しています。今の状況が続くと施設の受け入れキャパシティーを超えてしまいますので、一般の方への啓発を含め、野良猫を増やさない対策を早急に講じなければと思っています」

先月7日には、全国豊かな海づくり大会出席などのため秋田入りされた天皇皇后両陛下の訪問を受け、対応にあたったという金さん。

「"命をつなぐのは非常に大切なことですね。殺処分ゼロをめざした活動、これからもがんばってください"とお言葉をかけていただき、改めて気持ちを引き締めました。今後もここに送られてくる犬や猫と、受け入れてくれる新しい家族の橋渡し役として、その責務をしっかり全うしたいと思います」

金さん、がんばってください!ONE FOR AKITAもワンニャピアあきたの取り組みを応援しています!

秋田県動物愛護センター(ワンニャピアあきた)所長 金和浩さん
秋田県動物愛護センター(ワンニャピアあきた)所長 金和浩さん
秋田県動物愛護センター(ワンニャピアあきた)所長 金和浩さん