MENU

秋田犬のコト

×


SHOPPING

Instagram twitter Facebook

秋田犬と旅

トップ 秋田犬と旅 秋田犬に会いに行く◆角館さとくガーデン

秋田犬に会いに行く◆角館さとくガーデン

2018年09月20日更新

秋田犬に会いに行く◆角館さとくガーデン

一年を通して観光客で賑わう"みちのくの小京都"、秋田県仙北市角館。この町の一角に通りがかった人々の足を止め、視線を奪う秋田犬がいると聞き、さっそく訪ねてみました。

向かった先は、武家屋敷通りにお洒落な店舗を構える「角館さとくガーデン」。角館に伝承される稀有の手工業・桜皮細工をはじめ、秋田の特産品を幅広く扱う老舗の土産物店です。

お目当ての秋田犬は「武家丸(ぶけまる)」という勇ましい名をもつ、平成26年生まれの男の子でした。
ここで飼われ始めた頃から注目を集めていたそうですが、全国放送のテレビ番組への出演をきっかけに人気が過熱。一時ストレス疲れが出たため、現在は同店で商品を購入した人で、かつ希望した人に限り面会できるようになっています。

となれば、まずはお買い物タイム。店内には品物もプライスも魅力的なアイテムが多く、このファーストステップ自体を十分楽しめたことは嬉しい誤算でした。
最終的に我々が選んだのは、キュートな武家丸グッズ。その後レジにて面会したい旨を伝えると、店員さんがふれあいスペースまで案内してくれました。

「ぶーちゃーん」
店員さんの呼びかけに反応し、ムクッと体を起こす武家丸君。
30キロ以上はあるでしょうか。凛とした立ち姿、堂々たる振る舞いは秋田犬そのもの。見る者を惹き付けます。

聞くところによると、彼に会うためだけに遠方から足繁く通う人も少なくないとか。
分かる気がします。声をかけるとゆっくり歩み寄ってきて、撫でると気持ちよさそうに目を閉じる武家丸君。そしてふれあいタイムが終わりに近づくと、「行っちゃうんだね……」と言わんばかりに遠くへ目をやるその表情。キュンキュンさせられる人、続出なわけです。

たまたまこの日は観光客が少なかったこともあり、いつまでもふれあいをさせてもらえそうな雰囲気でしたが、彼の健康を気遣い早めに終了を申し出たのですが……
こちらが見えなくなるまで視線を送り続ける武家丸君の健気な姿に、後ろ髪を引かれまくったのは言うまでもありません。

角館を訪れた際には、みなさんもぜひ、キュンキュンさせられてみてください。
最後に、秋田犬のコトの読者に限って、そんなことをする人はいないと思いますが……くれぐれも勝手に店舗の裏手に回って名前を呼んだり、犬にストレスのかかるふれあい方だけはやめてくださいね。

【角館さとくガーデン】
http://satoku-garden.com/

秋田犬に会いに行く◆角館さとくガーデン

写真では伝わりにくいかもしれませんが、推定体重30キロ台。存在感に圧倒されます

秋田犬に会いに行く◆角館さとくガーデン
秋田犬に会いに行く◆角館さとくガーデン
秋田犬に会いに行く◆角館さとくガーデン

通りの四季の変化と道ゆく人々を、毎日こんな感じで見つめています