MENU

秋田犬のコト

×


SHOPPING

Instagram twitter Facebook

秋田犬と旅

トップ 秋田犬と旅 秋田犬に会いに行く◆第140回 秋田犬保存会本部展覧会

秋田犬に会いに行く◆第140回 秋田犬保存会本部展覧会

2019年05月14日更新

秋田犬に会いに行く◆第140回 秋田犬保存会本部展覧会

空前の10連休に沸いた今年のゴールデンウィーク。5月3日のニプロハチ公ドーム敷地内の広場では、恒例の秋田犬保存会本部展覧会(以下本部展)が行われていました。

駐車場に見慣れない他県ナンバーの車が並び、さまざまな方言、外国語、そして犬の鳴き声が聞こえてきます。この日は好天に恵まれたことに加え、元横綱・朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏へ秋田犬の贈呈※1も行われるとあって、会場は早い時間から熱気に包まれていました。

本部展は犬の立ち姿や毛並み、歯並びなど70にも及ぶ項目で審査を行い、理想的な秋田犬※2を表彰する世界規模の大会。140回目となる今大会には、公式情報によると国内外から193頭もの秋田犬がエントリーしたそうです。

最高賞は「名誉章」。例年2〜3頭が選ばれますが、審査は極めて厳正なため1頭も出ない年もあります。どんなに容姿の優れた犬でも、審査中に取り乱したらアウト。そのためハンドラーと呼ばれる本部展専門でリードを握るプロに、愛犬を託す人も多いようです。

今年は成犬A組(牡)で3頭、成犬A組(牝)で1頭の名誉章が出ました。4頭は歴代名誉章犬として、以前秋田犬のコトでも紹介した秋田犬会館内の博物室に写真が展示されます。
歴代名誉章犬については、秋田犬保存会のホームページでも一部の写真が公開されています。理想の秋田犬とはどういう犬なのか、機会があれば皆さんも一度じっくりご覧になってみてください。

なお今大会の開会式において、ONE FOR AKITAから秋田犬保存会への寄付金の贈呈、ならびに挨拶の場を設けていただきました。関係各位のご配慮に、あらためて感謝申し上げます。

※1
秋田犬保存会が昨年同氏に贈った「マサオ」の花嫁候補となる雌の秋田犬。名前は「さくら」

※2
理想的な秋田犬を、秋田犬保存会では次のように表しています。「沈毅(ちんき)にして威厳を備え悍威(かんい)に富み、忠順にして素朴の感あり、地味な中に品位を持ち、感覚鋭敏にして、挙措(きょそ)重厚敏活(びんかつ)共に備う」

【秋田犬保存会】
http://akitainu.sakura.ne.jp/

秋田犬に会いに行く◆第140回 秋田犬保存会本部展覧会

今年の本部展には193頭の秋田犬が出場

秋田犬に会いに行く◆第140回 秋田犬保存会本部展覧会
秋田犬に会いに行く◆第140回 秋田犬保存会本部展覧会

ギャラリーサイドにも秋田犬がいっぱい

秋田犬に会いに行く◆第140回 秋田犬保存会本部展覧会

会場は国際色豊か

秋田犬に会いに行く◆第140回 秋田犬保存会本部展覧会

秋田犬を贈呈された元横綱・朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏

秋田犬に会いに行く◆第140回 秋田犬保存会本部展覧会

ONE FOR AKITAを代表して理事兼ドッグトレーナーの鈴木明子が挨拶