MENU

秋田犬のコト

×


SHOPPING

Instagram twitter Facebook

秋田犬の写真

トップ 秋田犬の写真 秋田犬保存会本部展で出会った秋田犬 その1〜本部展編〜

秋田犬保存会本部展で出会った秋田犬 その1 〜本部展編〜

2018年05月18日更新

秋田犬保存会本部展で出会った秋田犬 その1〜本部展編〜

5月3日。初めて秋田犬保存会本部展を見学した編集長シバタです。私は、一日でこんなにたくさんの秋田犬に出会ったのは初めてです。もっと言うと、こんなにたくさんのワンちゃんにあったのも初めてです。というわけで、5月3日は私の「わんわん記念日」です。
そして、驚いたことが一つ。同じ桂城公園の中にいながら、本部展に参加している犬と桂城公園の中をお散歩している犬では、纏っている空気がかなり違いました。もしかしたら、参加している秋田犬でも審査中と出番後では違うのかもしれません。そんなことを思いつつ、公園の中を歩き回りましたよ、ワタクシ。
と言うわけで、この写真館では、本部展で審査を受けている時の秋田犬の表情をお届けします。どの秋田犬も、キリッとしてるでしょ。「あ、自分、今、出番ですから」って顔が素敵です。

秋田犬保存会本部展で出会った秋田犬 その1〜本部展編〜

本部点の審査基準となるのは「秋田犬基準」。毛色は赤、白、虎が主流。写真の秋田犬は虎です。強そうで迫力ありましたねぇ。でもね、目がかわいいんです。

秋田犬保存会本部展で出会った秋田犬 その1〜本部展編〜
秋田犬保存会本部展で出会った秋田犬 その1〜本部展編〜

この2匹は、まだ若い秋田犬です。体がやや丸っこくて、表情が柔らかい。成犬がどしっと構えているのに比べると、やや落ち着きがないのは若さゆえ〜♪ですかね。でも、かわいいんですよ。ひたむきって感じです。

秋田犬保存会本部展で出会った秋田犬 その1〜本部展編〜

この2頭は、成犬Aで最優秀賞をとった「輝虎」(メス・東京支部/手前)と「航雲丸」(オス・ヨーロッパ支部/奥)。成犬Aのクラスは本部展の最後に行われました。今日一日行われていた中でも、一番長く熱の入った審査で選ばれたので、参加者はうれしそうでした。

秋田犬保存会本部展で出会った秋田犬 その1〜本部展編〜
秋田犬保存会本部展で出会った秋田犬 その1〜本部展編〜

右/成犬Aでの一コマ。ヨーロッパから参加した秋田犬。人犬一体となった姿が、バッチリ決まっていてかっこいい! このまま、微動だにせず。左/緊迫した審査の中にも、こんな可愛らしい表情が。ラブリ〜❤️