MENU

秋田犬のコト

×


SHOPPING

Instagram twitter Facebook

お知らせ

トップ お知らせ 保護犬「華」、里親さんとのトライアルめざしてトレーニング中!

保護犬「華」、里親さんとのトライアルめざしてトレーニング中!

2019年01月07日更新

捨てられた犬は、心に深い傷を負うと言われています。
そして人間に対する恐怖心や不信感がそうさせるのでしょう。保護した当初は、"手がつけられない"状態になっていることも珍しくありません。

ONE FOR AKITAが昨年6月、とある保健所から引き取った秋田犬の華(推定3歳)も、そんな1頭でした。
完全に人間不信で、近づくと牙をむいたり激しく吠えたり。見るからに健康状態も良くなく、毛艶は失われ、目の輝きも消えてしまっていました。

それから6カ月。
トレーナーとスタッフの懸命なサポートが実を結び、華は本来の姿を取り戻しつつあります。

写真の表情を見てください!
こんな穏やかな顔、少し前までは決して見られませんでした。

近々、華は心身の状態がより安定した頃を見計らって、里親さんとのトライアルが行われることになっています。
新しい出会いが素敵な笑顔で始まるように、ONE FOR AKITAでは、今後も華の全力サポートを続けていきます。

保護犬「華」、里親さんとのトライアルめざしてトレーニング中!
保護犬「華」、里親さんとのトライアルめざしてトレーニング中!
保護犬「華」、里親さんとのトライアルめざしてトレーニング中!
保護犬「華」、里親さんとのトライアルめざしてトレーニング中!